オットの退社→留学→卒業その先は・・・


by kayo3775
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Certificate

気がつけばもう今年もあとわずか。
今街は、クリスマス前のソワソワした雰囲気に包まれています。
季節の行事が少ないオーストラリアでは、クリスマスは盆と正月が
いっぺんに来るような大イベントみたいです。
でもこの暑さで夜も8時半まで明るいと、どうも気分が盛り上がらない・・・。
日本は強い寒波が来ているとか。今年は関東もクリスマス前に初雪かしら?
やっぱりクリスマスは寒くないと、ね。
d0051961_1839534.jpg

今日で私の学校生活が終了しました。終了証を全校の前でもらうときは、
言葉が詰まってしまい、ろくなスピーチもできませんでした(涙)。
今日は学校自体も今年最後の授業日で、終了証授与の後は
「Traditional X’mas Party」が行われました。
クラス毎にクリスマスの出し物を行い、プレゼント交換(誰が贈り主は内緒)
と、各自持ち寄った軽食やフルーツ、ケーキなどをランチに頂きました。

ユニークで人柄の良い先生たちと、素敵な友達に恵まれて、こんなに
学校生活をエンジョイできるとは、入る前には全く想像できなかったです。
先週末は母子留学で来ているコリアンの友達の家に招かれ、
昨日は一番仲良しの22歳のやはりコリアンの女の子とショッピングして、
来週は3人の友達と食事に行く約束をしてます。
今、外国人の友達と(ほとんどがコリアンなのだけど)、日本人同士と
変わらない感覚で付き合っていることに、あらためて驚いています。
私の場合、会話は相変わらずブロークンでめちゃくちゃなのだけど、
表情やしぐさで、けっこう意思疎通ができるものだなあと感じます。
みんな本当にフレンドリーで情が厚くていい子ばかり。彼らの倍の年
ほどもある私のことを、どうして仲間に入れてくれるのか、未だに??
なのだけども・・・ま、それをいいことに年を忘れて遊びまわっています(笑)。

先生たちともたくさんの思い出ができました。
一昨日は教室を先生宅に移して?ブランチパーティ。プールもある大邸宅に
一同うっとり・・・イスラエル出身の先生で、ユダヤ教徒には食事内容に
厳しい制限があることなど、知らない文化のことが色々勉強になりました。
もう1人の担任の先生の家へは、クラス全員で2週間後に遊びに行くことが
今日決定!シドニーから2時間もかかる海辺の街にあって、
希望者は前日からキャンプ、船も持っているのでクルージングもできるとか。
年末まで何も予定のなかった我が家に飛び込んできた嬉しい企画です。

ところで3ヵ月通っても、肝心の英語はまだまだで、落ち込むこともしばしば。
でも通学したことで、話せるようになりたいという気持ちだけは
ますます強くなったので、この気持ちを忘れずに今後も頑張ろうと思います。
先日友達と話している私を見たオットに
「うまくなったんじゃない?だって一応文章になってるし」と言われ、びっくり。
前は今以下だったと思うと、恐ろしい・・・(ToT)
そういうオットも、まわりから「来た頃よりずいぶん上達した」と言われたとか。
オットの学校も明日からホリデーなので、今晩はシティーで飲み会だそう。
私と同じく、今頃若い子たちと楽しくやっていることでしょう(^^ゞ
[PR]
# by kayo3775 | 2005-12-16 19:06 | 英語

初めてのお客様

日曜の朝、日本から初めて友達が到着。今週いっぱい我が家に滞在中です。
将来の夢という親子留学の下見?も兼ねて、初シドニーを楽しんでもらえたら、と思ってます。
ただ、あいにく先週からずっと梅雨のような雨がちで気温も低くて、
それが残念。
シドニーの印象が雨では、なんだかねえ・・。早く夏らしくなって欲しい。

その日の夜は、私の語学学校の友達を呼んで、うちでパーティーをしました。
遠くから11人も来てくれて感激♪
それぞれが作って持ってきてくれた韓国、タイ、中国、日本の料理が
所狭しと並んで、料理も気分も最高!
特に、韓国のチャプチャとごはんで作ったというチヂミは美味しかったあ~(^^)
元ピアノ教師だったという韓国の友人の1人がピアノで弾いてくれた「冬ソナ」も素敵だった。
下の娘がいつのまにか韓国とタイの友人とブロックスのゲームに熱中していて
ビックリ。 
d0051961_20333118.jpg
              みんな来てくれてありがとう♪

月曜からは、友達と再び学校通い。彼女のクラスもなかなか良さそうです。
私は3週間のブランクで、何がしんどいかというと、とにかく眠たい!!
ここのところ毎日のように昼寝してたから・・・^^ゞ
自作のお弁当を持ち寄ってつつきあうランチタイムもますますエスカレートしていて、毎日各国料理が食べられるのも楽しい。

そして今日は下の娘のバースデー。
友達が焼いてくれたスペアリブと、生ガキとワイン、こちらに来て初めて買った
ホールのチーズケーキと、豪華な夕食でした。

明日は娘たちのお迎えと夕飯をオットに任せて、私たちは午後から
Cityに繰り出す予定。
そうそう、カズを見に行くのも明日!
[PR]
# by kayo3775 | 2005-11-30 20:34 | シドニー生活

カズ!!

先週末、オーストラリアのプロサッカー、シドニーFCとパースグローリーの試合を見に行った。
今2ヶ月限定でシドニーFCに移籍中の三浦カズ選手が見たくて。
チケットはネットで簡単に取れた。一番上のカテゴリーのファミリーチケットが75ドル。安!
行ってみてびっくり。スタジアムは普通サッカーコートの周りにあるトラックがないため、プレーヤーと観客がすごく近い。選手の動きが手に取るようにわかるのだ。すごい迫力!
d0051961_7262052.jpg
ラグビーやクリケットに比べて、オースではサッカーの人気は今一つ。プロリーグが始まったのも今夏だ。今日も観客席も3分の1ほどしか埋まっていなかったけど、地元チームの試合とあってファンの盛り上がりはけっこう盛大だった。
それとカズを応援しに来た日本人が軽く2000人はいただろう。カズにボールがまわるたびに、「行け、カズ~~!」という絶叫が響きわたってた。
同じ地元出身なので、昔からひそかにカズファンだった私。
引き締まった体に巧みなボールさばき。38歳とは思えない。かっこよかった♪
でも今日の試合はFWのカズにパスがなかなかまわらず、残念ながらノーゴール。
結果は0-0の引き分けで、内容もJリーグよりレベルは低いかも・・・(^^ゞ
カズがプレイするのは今日を含め4試合しかないので、いる間になんとかゴールを決めて欲しいものだ。

ところで、そのカズを含むシドニーFCチームのメンバーが、来週うちの娘の学校に来る!
実は今月初めのFETE(学校祭)にも、シドニーFCのリトバルスキー監督(日本語ペラペラ)が来て、サッカークリニックが行われたばかり。
今回も、授業の一環として子供達にサッカーを教えてくれるという。
来月のトヨタカップでチームが日本に行くのに備え、選手が日本人と交流したり日本文化に触れるという目的があるのらしいのだが・・・。
今回親が参観できるので、楽しみだわ~~カズと握手できるかも?ダンナも初めて学校をサボるらしい^^
d0051961_7253389.jpg
                   練習中のカズ選手
[PR]
# by kayo3775 | 2005-11-23 07:47 | シドニー生活

年下の友達

今日は、同じ語学学校で知り合った日本人の女の子を誘って、バーケンヘッドアウトレットモールへ買物に出かけた。
彼女は25歳。私と同じ日に入学したが、最初から一番上級クラスで、今は
IELTS(アメリカのTOEFLのような英語テスト)を勉強するクラスで頑張っている。
なかなかゆっくり話す機会がなかったので、今日は買物ついでに色々な話ができてよかった。

英会話が思うように伸びない、留学生同士で会話しているだけでは上達しない、ネイティブの友達を作りたい・・・思っていることは私も彼女も同じだ。
彼女は大学卒業後、航空会社で働いていたので、私とはレベルが大違いなのだが・・・。
一番の悩みは、英語だと自分の正直な考えや気持ちが言えなくて、つい優等生的でつまらない答えしか言えないということらしい。
私など、言いたい事の1割くらしか言葉にできなくて、あとは黙っているばかり。そのもどかしさといったら・・・。
程度の違いはあるが、私も彼女も、相手に自分の意思や考えをちゃんと伝えたいのに伝えられない、これが辛いのだ。

とても真面目で、あと1年で絶対にもっと英語がうまくなって日本に帰り、英語を生かした仕事に就くと決めている彼女。授業は必ず出席し、毎日図書館で4時間も勉強しているという。
私など、若い頃留学など考えたこともなかったけど、あのように自分のやりたいことに思い切り挑戦できることがうらやましいなあと思った。
今の私も普通の暮らし方からすれば、かなり好き放題のことをしているとは思うけど(^^ゞ、でも1人で来ている若い子とは、やっぱり環境が違いすぎるもんなあ。

一緒に海に行った18歳の女の子は、まだ高校卒業したばかりなのによく来たなあと、その勇気に驚いた。
勉強することもバイトすることも、毎日がとても刺激的のようで楽しそうだ。時々危なっかしいところもあって、ついつい親のような目で「気をつけてね」と注意してしまうけど。

二人からすれば、こんな年上の私は、友達というよりも近所のおばちゃん的な存在だろうけども、私は彼女たちからエネルギーをたくさんもらって、自分も若返ったような気になれて楽しい。日本では、こんな年離れた友達はなかなかできないものね。

今日の彼女と話して、私も心を入れ替えてちゃんと勉強しよう、と思った。
学校に行くだけじゃだめ、自分でコツコツやらないと。暗記力もめっきり衰えて、さっき調べたばかりの単語もすぐ忘れてしまうのが情けないが。
単語カードを作って覚えなきゃ。頑張ろうっと。
[PR]
# by kayo3775 | 2005-11-16 21:05 | 英語

入賞!

先月行われたシドニー日本人会主催の「2005児童生徒絵画コンクール」で、
我が家の娘たち二人が入賞し、その授賞式がありました。
二人とも、賞状をもらう機会など今まで皆無に等しかったので、びっくり!
絵はモノクロが条件で、黒のサインペンのみで描くので、案外難しかったと
思います。
上の娘はクロコダイルを、下の娘は海の中の生き物を題材に描き、
それぞれ金賞、銀賞をいただきました。

授賞式にはあのケンドーン氏も参加、特別ケンドーン賞を選んでもらいました。
相当のおじいちゃまかなと思っていたら、とても若くて優しそうな方でした。
娘の賞状にサインをいただき、写真も撮らせてもらいました。
上の娘がクロコダイルを描いたことを伝えたら、
「見た見た。すごく印象的でよかった」と言ってほめてくれて、感激♪
今度ケンドーングッズを買いに行こう!と思った私です(^^ゞ
d0051961_652327.jpg
                   ケンドーン氏

上の娘は先月よりローカルのアート教室に通い始めました。
英語はよくわからなくても、見よう見まねで何とか作品を作っているようです。
子供たちはすこーしずつだけど、英語のコミュニティーに入っていくことに、
前より躊躇しなくなってきているように見えます。たぶん度胸、でしょう。
私も度胸だけは自信があるし(笑)
今週から子供たちは、英語のプライベートレッスンも始めます。
私の学校の先生の1人にtutorをお願いすることになりました。
娘たちにはまた一山超えてもらいましょう(^^)
[PR]
# by kayo3775 | 2005-11-07 06:55 | 子供のこと

wonkaチョコ

7週間通った語学学校も昨日で一旦終了。まだまだ勉強したいし、
仲間と離れるのは淋しいけれど、正直かなり疲れがたまってます。
当分ゆっくりして、再開する時に備え、エネルギーを蓄積しようと思ってます。
d0051961_2031853.jpg

さて、映画「チャーリーとチョコレート工場」、2週間ほど前に子供たちと
観てきました。あらかじ子供も私も原作本を読んでから行ったので、
大筋は理解できたけど、やっぱり細かいセリフの内容がわからず、
子供たち「今なんて言ったの?」 私は「お母さんもわかんないよ」のくり返し。
子供たちは「あー日本語で観た~い!」と叫んでました。

映画に出てくるwonkaチョコですが、最近コンビニやスーパーに売っているのを発見。
ジョニーファンの友達に言ったら、「日本では未発売なの。ぜひ送って~!」と
頼まれました。
ヤフオクでもけっこう高値で取引されていてびっくり!人気あるのね~。
こちらでは誰も大騒ぎしてないようだけど・・・映画を観にいったときも
お客が10人くらいしかいなかったし・・・(笑)

チョコの味は、キャラメルと少しクリスピーが入っていて、美味しかったです。
1個1個がwonkaの帽子をかたどっています。
大きいサイズは200グラムもあるので、食べ応えずっしり。
ゴールデンチケットが当たると書いてあり、まさに映画のままです。
たまたま今日オットが日本へ一時帰国したので、持って行ってもらいました。
コジたん、待っててね♪
[PR]
# by kayo3775 | 2005-11-05 20:39 | シドニー生活

ハエ!!

夏になるとハエだらけだよ~と聞いていた。
その夏が、急にやってきた。
数日前から気温が上がり始め、それと同時にハエが大量発生!
30度近い昨日今日は、外にいるとすぐにブンブンやってきて、
顔のまわりを何匹ものハエが飛ぶので、うっとおしいったらありゃしない。
歩いている人たちみんな、手でハエを払いのけている。面白い光景だ。

昨日一緒に歩いてた友達は、
「う、、今何か口に入って飲み込んじゃった。ハエかもしれない・・・」
ハエはwetなところが好きだから、特に口の周りによって来る。
気をつけなきゃ~~(>_<)

なぜオーストラリアにハエが多いのかを先生に聞いてみたところ、
ハエを食べる爬虫類がオーストラリアには多いから、というようなことを
言ってたけど・・・よくわからない。でも夏中多いわけではなく、
大量発生してから1ヶ月くらいでほぼ終息するそうなので、ホッとした。

ところで、うちの部屋の窓にハエ用の網戸をつけてくれるよう
不動産屋に頼んでからもう3ヵ月。
オーナーの了解が出て、見積りの業者が来てから全く音沙汰がない。
早く付けて欲しいんだけどなあ・・・忘れられてるんだろうなあ・・・
[PR]
# by kayo3775 | 2005-10-27 17:02 | シドニー生活

マイブーム

最近ハマっている食べ物

                  やっと見つけた美味しいパン♪d0051961_21301080.jpg
日本ではほとんど作ることのなかったサンドイッチ。
今はほぼ毎日作っています。
(ごはんのお弁当より簡単なので)
AUSの食パンは、種類も多く、パサパサもしていないのだけど、超薄切りすぎて、どこのパンにも
共通の独特の匂いがあるのが気になってました。
そして最近友達に教えてもらったチャイニーズのパン屋さんで、日本風のパンが買えることがわかり、これぞ求めていたパン!とすっかりとりこに。
食パンはふんわり厚切りで香りもよく、2斤の量で2.2ドルという値段も嬉しい。
菓子パンはクリームパン、あんパン、カレーパンなどなど、どれも日本で食べていた味。
あんパンのあんが甘すぎないのが一番お気に入りかな。
家からは遠いので、週一程度しか行けないけれど、当分他のパンは食べられないなあ。

                  Yoplaitの「Go-Gort Spiders」
d0051961_21305516.jpg子供に教えてもらったフルーツヨーグルト。ライム、ストロベリーなど4種類あります。
スティック状になっていて、上の部分を切ってチュウチュウします。
そのままもいいのだけど、凍らすともっとマウいだよ~と友達に教えてもらいました。フローズンヨーグルトになってVery Delicious! 
欠点は値段が高いこと。なぜかヨーグルト類が高価なAUS、中でもこういうひねった商品はさらにいいお値段します。だから時々のお楽しみということで。

                  MAMEEのラーメンスナック
d0051961_21313348.jpgこれも子供の情報で知ったお菓子。
日本のラーメンスナックにそっくりで、
バリバリ割ってスパイスをかけて食べます。
シンガポール産で
10袋で1.3ドルと他のお菓子に比べて激安。体には悪そうだけど・・・
チキン味とBBQ味があって、日本のものよりやや薄味でけっこういけます。

こちらの学校は、モーニングリセスという中休みにおやつを食べる
悪?習慣があるのですが、いつも家にお菓子を常備してなければならず、
お金もかかるし健康にも悪いから、やめて欲しいんですけど・・・
でもお菓子命!の下の娘は、これが楽しくて学校に行っている感じなのよね
^_^;。
[PR]
# by kayo3775 | 2005-10-18 22:05 | シドニー生活

学校がない!?

2週間のホリデーが終わり、私の通学も昨日から再開。
朝学校へ行ってみると・・・え?学校がなくなってる!!
張り紙がしてあり、「10月10日に移転します。住所は・・・」
ノースシドニーだって?ここからまだ5駅も先じゃない。
うわ~時間も交通費も余計にかかるよ。いやショックだわ~・・・。
とにかく学校へ行かなきゃ、と、置いてあった地図を持って
急いでノースシドニーへ。
授業はとっくに始まっていて、休み時間にクラスメイトに聞いたところ、
みんなも先週突然知らされたばかりだと。
今までの駅周辺に引越したばかりの人もいて、I'm angry!と怒っていた。
先生の話では、借りているフロアの家賃が高かったことが原因とか。
引越と同時に辞めた先生も何人かいて(そのことにショックを受けてる人も)
噂では相当経営が苦しいらしいとか・・
うーん、たしかにますます1クラスあたりの人数が増えて、窮屈は確かだ。
しかし、突然移転したり、昨日までいた先生が急に辞めたり、
ちょっと日本じゃありえないよな~。
そうそう、私がホリデーに入る前に、大幅な時間割変更もあったっけ。
(これも相当なブーイングだった)
私はあと少しだからいいが、長期間の学生にとっては
学校側の様々な変更は、とても大きな問題だと思う。
でも、これがオーストラリアなのか?つぶれないだけマシとも言える?

しかし1ついいことがあった。
担任のトニーがホリデーに入り、昨日から新しい先生に代わった。
こLaciという先生、グラマーのレクチャーが多いトニーとは違って、
とにかく口に出させることを重視しているようだ。発音に厳しく、
答え方も単語のみではなく、必ずセンテンスで答えないといけない。
簡単そうな文章も口に出してみると、正確に言うのは難しいってことがわかる。
前置詞もいちいち直されるので、前置詞の使い方に弱い私には
とっても勉強になる。こういう実践的な授業は緊張するけど好きだな~♪

今日は私の「she」の発音が違うと言われ、どうしても正しく発音できず困った。
口をすぼめて言ってみたり、色々言い直してもOKしてもらえなくて、
ポーランドや韓国の友達にも違う違うって言われて、情けなかった~(涙)。
「she」の発音、誰か教えてくださ~い!!
[PR]
# by kayo3775 | 2005-10-11 23:14 | シドニー生活

いっきに夏!

先週は、雨がちで20度を下回るような寒い日が続いたのに、
昨日今日といっきに夏が来たような暑さです。
カラッとして汗はかかないのに、ヒリヒリするような日差し。この先何ヶ月も
この日差しを浴びるかと思うと、シミに悩む私にとって非常に深刻な問題だ。

ところで、先日からネット売買の広告に出していたチビ冷蔵庫。半月ほど前に
大きな冷蔵庫に買い換えたので(中古だけど)不要になり、買ってくれる人を
探していたのだが、やっと見つかり今日届けてきた。
車でcityに行くのは初めて。ハーバーブリッジを渡ってcityに入る時は、
電車でも車でもとてもウキウキしてしまう♪今日は祝日で道はガラガラだった。
ワーホリでうちと同じ7月に来たというSさん。1人暮らしのユニットは、
レトロな感じがオシャレな下町の雰囲気にぴったりとあっていた。
「冷蔵庫が欲しかったので、本当に嬉しいです」と喜んでくれて、若いのに
とっても律儀な方で、運んでくれたお礼にと、お土産にビールまで頂いちゃいました。
夜には丁寧なお礼のメールが入っていて、本当に人柄の良さを感じる女性だった。

今日のSさんもそうだが、こちらに来てから既に大勢の人との出会いがあった。
ホームステイ先で、子供を通じて、語学学校で、ネットで・・・年齢も様々、
こちらに滞在ししている理由も様々。語学学校では他国の友達もできた。
みんな日本にいたら絶対知り合うことも無かった人ばかり。異国にやってきて、
日本人は意外に少ないこの土地で、たぶんみんなちょっと人恋しくて、
だからすぐに仲良くなれるのだと思う。
また、シドニー生活ベテランの方にはずいぶんと助けていただいた。
こちらで看護婦をされているmisiaさんには、この休み中に突然出た子供の
じんましんのことでお電話したら、的確なアドバイをいただきとても助かった。
>misiaさんありがとう。おかげさまでやっとひいてきました。

下は18歳、上は68歳まで、いろんな世代のいろんな人と知り合えたことが、
シドニーに来て一番よかったことかもしれない。
これからもどんな出会いが待っているか、楽しみだ☆
[PR]
# by kayo3775 | 2005-10-03 11:57 | シドニー生活