オットの退社→留学→卒業その先は・・・


by kayo3775
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

春が来た

ここ2週間くらいで、シドニーはすっかり春になりました。
いつのまにか桜や梅が満開になり、やっぱり日本の淡い花の色はいいなあ。

そして、オットにも春が・・・。一昨年の10月、会社を辞めてからすぐ始めた
米国公認会計士USCPA資格の試験、4種目全てに合格しました!!
最後の科目を7月に受けて、結果待ちだったのだが、
一昨日インターネットで合格を確認。
(一瞬オットの叫び声が聞こえて、何事かと思った)
トータルの勉強時間2050時間、グアム試験4回、かかった時間もお金も
ハンパではなかった。
せっかくシドニーに来たのに、エンジョイしているのは私と子供だけで
オットはずっと受験生の生活で、なんとなくいつもピリピリしてて、
これでは、会社を辞めても精神的なプレッシャーはあまり変わらないような
感じだったけど(まあ本人曰く、今は会社時代の100倍楽とは言ってるけども)
これでやっと、受験のプレッシャーから開放されて生活できると思うと
こちらもやれやれです。

今後正式に合格通知が来た後、CPAと名乗れるまでには
手続きやら倫理のテストがあったりと、まだ半年以上かかるとか。
以前転職雑誌で、日本でこの資格があると就職に有利と読んだのが
勉強を始めた動機なので、(でも今は人数が増えて、
それほど有利でもなくなったとかいう話も・・・(>_<))
今後もしオーストラリアで仕事を探すことになった時にも、
需要があればいいなあとちょっぴり期待・・・って全然未知数ですけどね~。
[PR]
# by kayo3775 | 2006-08-27 07:41 | オットの留学

My favourite ①

1年暮らしても、日本のように手軽で美味しいものってなかなか見つからない。
そんな中で、数は少ないけどお気に入りのものがあります。

水と牛乳を入れて、6分煮ればすぐできるクイックパスタ。
本来はメインの付け合せ用だけど、量が多くて、IKEAのミートボールや
ミックスベジタブルなどを一緒に入れて煮ると、4人分の立派なメイン料理に
変身。味付けがしつこくなくて、インスタントとは思えないほど。
数社から同じようなものが出てるけど、ウルワースのものが
種類が豊富(カルボナーラやcheese&cracked pepperなど)で
パスタもコシがあって好き。セールで99セントになるとまとめ買いします。
d0051961_9254928.jpg

Chicken Salt。シーソルトにスパイスやハーブ、しょうゆパウダーなどが
入って、ローストチキンやから揚げの下味、炒め物の味付け、フライドポテトに
振りかけてもyummy。MSG(化学調味料)が入ってないとこもお気に入り。
d0051961_9261342.jpg

最近IKEAで見つけたタラコペースト。スモークの風味にディルの香り。
食パンに塗ってチーズを乗せて焼いて食べるのにハマってます。
タラモサラダやタラコスパも手軽にできそう。ちょっと甘めなのが残念かな。
日本のIKEAにもあるかしら?
d0051961_926322.jpg

コーヒー版ティーパック。インスタントじゃ物足りない、でもドリップは面倒な時に重宝してます。アウトドアの時も便利。どうして日本にないのか不思議。
d0051961_9251657.jpg

[PR]
# by kayo3775 | 2006-08-16 10:06 | シドニー生活

カビトラブル

部屋の壁にカビが発生して困っている、とこの前書きました。
朝起きると、窓に面した壁がビショビショに濡れていて、窓を開けたり
扇風機を回して、なるべく換気に努めてはいるが、よく見ると壁のあちこちに
黒や緑のカビが点々と現れて、拭いても拭いてもまた数日後には出てくる・・・
のくり返し。水分を含んで既に壁がはがれてきている箇所もある。
(オースでは、壁は壁紙を貼らず、塗り壁なのだ)
窓に近いクローゼットの中の服がカビだらけになり、先日は布団代わりに
敷いているマットレスの裏側にカビが生えているのを発見して、
かなりブルーに・・・・
引越してきた6月から7月にかけて、雨ばかりだったから、窓も思うように
開けられず、いつも家の中がジメジメした感じで気持ち悪かった。
それに一部の壁が入居時からひどく汚れていて、前の住人が何かで
汚したんだろうと思ってたけれど、取れないカビの跡だったんだよね。

それでとうとう不動産屋にカビのことを訴えて、この部屋のオーナーに
壁をシーラント入りの塗料で塗り替えてもらうよう頼んでもらった。
が、オーナーはこれを拒否。カビが発生するのは、このアパートの建物に
欠陥があるためで、外壁のウォータープルーフの工事をしない限り、
内壁を塗り替えてもまたカビは出てくるという。
カビの件は他の住人からもそういう声が出てるらしく、このビルのオーナーと
このビルを建てた建設会社が今交渉に入ったところ(ようは欠陥マンションで、
訴えるらしい)多分数ヵ月後に工事がなされるだろうと。
それに今家の壁を塗り替えて、きれいにしてしまったら、これから
現状調査に来る保険会社?にカビの存在を証明できなくなってしまうと。
そんなあ~~~(>_<)。
大体そんな工事、いつ始まるか怪しいもんだし、訴えるとか保険だとか、
ややこしい状況だったらなおさらスムーズに行くはずがない。
家の網戸を着けてもらうのに、何度も違う業者が見積りに来て、
結局半年かかるような国だもんね・・・

外壁工事と私たちには関係ない、とにかく今快適に、健康的に暮らすために
今すぐの塗り替えを強く要求したのだが、外の工事が始まったら中も直す、
それまで2~3ヵ月待ってくれと言うばかりで、聞いてもらえなかった。
あとはうちができる手段は、ペナルティなしで引越すか(通常、契約期間内は
引越できない)、家賃を下げてもらうこと。
家賃値下げ案は話している中で、急に思いついた。たとえノーペナルティでも
もう引越はしたくないし、じゃあ値下げして、と不動産屋に頼んでみた。
始めは大きく週50ドル、と出てみたが、オーナーがそれは無理、それなら
引越してくれと言ったようで、結局週25ドルの家賃の値下げで決着した。
(修理が済むまでという条件つき)
値下げにこぎつけたのはよかったけど、結局現状は変わらず、
早く工事が始まるのを期待したいとこだが、本当にやるのか怪しいなあ・・・。

前のユニットの時から、家の中の色々なトラブルについて、
何度も不動産屋とかけあってきたが、今回の交渉は、けっこう疲れた。
今回は珍しくオットが話してくれたので助かったけど。
ただ、不動産屋も言っていたが、カビは今の季節だけの問題で、これから
暖かくなって天候も安定すれば、今ほど悩まされることもなくなると思う。
シドニーもやっと天候が安定してきたみたいで、ここ1週間は晴天続きで、
朝、壁が濡れているようなことはなくなった。
日も少し長くなったし、冬もあともう少し、かな。
[PR]
# by kayo3775 | 2006-08-13 09:00 | シドニー生活

2年目に入りました

シドニーに来てあっという間に1年が過ぎました。
去年の今頃はホームステイ先から新居に移ったばかりで、生活を整えるのに
毎日忙しかったのが懐かしいです。
この1年、家族皆、特別病気や怪我もなく、元気に過ごせてよかったです。
日本にいる家族についても今は特に心配なく、とりあえずビザの期限と
お金が底を尽くまでは(かなり心もとなくなったけど・・・)
もうしばらくこちらで生活できるかなあと思ってます。
オットもCPAの呪縛から(合否がわかるまでは)一旦開放されて、
やっとオレもこれでゆっくりできるよ~~と今ルンルンです(笑)。

ところで、小6の上の子が英検3級合格しました!
来て間もない10月に4級を落っこちてから、ボチボチと3級の勉強をしてきて、
先月受験しました。3級は中学卒業程度のレベルです。
こちらに住んでるから楽々ということは全くなくて、
教本と問題集で勉強したのですが、リスニングだけは、ほとんど何もしなくても
よかったのは、やっぱり学校での授業や生活の中で耳が鍛えられたのかな?
既に準2級や2級に合格している同級生がたくさんいるので、ウチの子など
それに比べるとまだまだだけど、一応3級が受かったことで、帰国して
中学に入った時に、英語については本人が多少自信を持てればいいなあと思っています。

私もやっと重い腰を上げ、英語をまた習おうと教室探しを始めました。
バス停友達がそれぞれ色々な教室に通っているので、
手当たり次第トライアルして、自分に合うところを探そうと思ってます。
といってもお金がないので、まずは無料に近い、市がやっている講座や
教会の英会話教室からあたっています。
オットも大学院生とはいっても会話はまるっきりダメなようで、
なんとかしなきゃと焦ってるようです。
来週から始まる後期の授業は、前期と同じくたったの4コマ、
しかもほとんど夜の授業なので、昼間たっぷりある時間は英会話の勉強に
あてるつもりらしいです。
仕事を探すにも、まずは会話ができないとね。
[PR]
# by kayo3775 | 2006-07-29 10:10 | シドニー生活

現地校へ転校

ゴールドコーストの3日間は、あまり天気がよくなかったけれど、
数あるテーマパークの中で1つだけ行った「Movie World」は
子供が大喜びで、楽しかったです。
詳しくはまた報告したいと思います。

今日から新学期。実は上の6年生の娘が、前学期で日本人学校を退学し、
今日から家から徒歩5分の現地校に入学しました。
現地校といっても、普通のローカルの子供が通う小学校ではありません。
NSW州には、外国から移住してきた英語が十分でない子たちのために、
現地のハイスクールにスムーズに入学できるよう、最長1年間教育してくれる
「Intensive English Centre」(IEC)が何校か設置されている。
ハイスクールに入る年齢の1年前からしか入学できないので、
それより小さい子供は直接ローカルの小学校に入るしかない。娘の年齢でも
希望すれば普通の小学校に入れるらしいが、この学年でいきなりネイティブに
混じって勉強するのは、無理が多い。勉強も難しいだろうし、低学年と違って
まわりの子たちもすんなり受け入れてくれるとは限らないかもしれない。
私もオットもIECがあったからこそ、転校に踏み切れたと思う。
IECは生徒全員が英語が母国語でない子たちで(大体11歳から18歳まで)、
年齢とレベルによって少人数にクラスが分かれ、月から金まで現地校と同じ
授業時間のわくで勉強する。英語の他、数学、理科、社会の時間もあるし、
オーストラリアの文化を知る目的で、美術館などに出かける遠足の日も多い。
娘の通うIECは、ハイスクールの敷地の一部に建っているプレハブ校舎で、
自前のグラウンドもなく、学校と呼ぶにはかなり見劣りする施設ではあるけど、
既に通っている方たちの評判もよく、日本人の先生もいて、親切に面倒を
見てくださるので、娘も私たちも今のところ、不安はほとんどない。
ちなみに現在生徒は約150人、中国人韓国人が半数以上で、
日本人は一割ほどです。

実はこの転校、私たちの勧めではなく、本人の意思で決めた。
ちょうどシドニーに来てまる1年。日本人学校では友達や先生に恵まれて、
本当に楽しく学校生活を送ることができた。
英語も毎日1時間授業を受けてきて、それなりに力はついていると思う。
私としては、小学校最後の学年は、今後校内の色々な仕事をこなしたり、
修学旅行もあるし、日本の勉強も家でやるのは大変なことだし、
何もこのままでいいじゃない、と思っていたのだけど、娘がだんだん
「このまま英語を話せないままで日本に帰りたくない」「あとオーストラリアに
(多分)半年しかいられないなら、なおさら今現地校に行って、少しでも
英語ができるようになって帰りたい」と言い出すようになった。
「IECの卒業前に、つまり本当の現地校に入る前に帰国かもしれないよ」
「小学校の卒業証書ももらえないんだよ」と言っても
「それでも今よりは英語ができるようになればいい」と。
オットは元々、子供を現地校にやりたかったと思ってたので前向きだったが、
私は今でも十分だと思ってなかなか賛成できなかった。
が、今まで自分から新しいことに挑戦することがほとんどなかった子が、
初めて自ら強く望んだことだと思った時、やっぱりその気持ちを
大事にすべきかなあと思うようになりました。
12歳にもなると、自分でこうありたいと考えるようになるのかな?

IECは州の教育省の管轄なので、学費は公立と同じです。(永住権があれば
無料。うちのように学生ビザやビジネスビザの扶養の子弟は年4500ドル)
これまでよりは少し安いし、制服も簡単なもので、学費以外にかかるお金は
ほとんどなく、多少家計も助かるかな?
でも日本の勉強を自分でやることに不安を感じてか、最近娘から
「塾に行きたい」とせがまれて困っている。でもそんな余裕はな~い!!
自分でやってもらいましょう。(って多分オットの役目になるんだろうけど・・・)
家探しの最中に転校を決めたため、家も結局学校の近くで決めたので、
これから日本の時と同じように、徒歩で1人で通学です。
下の娘は相変わらず日本人学校のままです。(こっちは断固転校拒否^^;)
お姉ちゃんに頼れなくなって、こちらも少したくましくなってくれるといいんだけど。
[PR]
# by kayo3775 | 2006-07-18 12:45 | 子供のこと

寒いよ~

今週来週は冬休みです。
日本だったら子供の長期休みは困った~という感じだったけど、こっちは
朝の早起き(今は真冬だから余計にツラい)と弁当作りから解放され、
私の方が休みを心待ちにしてるくらい。
このホリデーは、子供の友達を家に呼んだり(今までは、家が遠くて
めったに呼べなかったので)、図書館やショッピングセンターをブラブラして
のんびり過ごしている。
それから来週、母子でゴールドコーストに行くことにした。ゴールドコーストも
寒いだろうし、海も入れないし、そんなに乗り気!でもなく迷っていたが、
やっぱり行ける時に行っておこうと思い直し、ホテルと飛行機だけ予約した。
オットは6月の学期末試験が終了し、ホッとする暇もなく、
今朝、またグアムでのUSCPAテスト(今回が最終・・予定)を受けるため、
日本へ行ってしまった。この1年で3回目の帰国・・・仕方ないけど多すぎ!!
最後の一科目ということで、気持ちの余裕?グアム4回目にして始めて
水着を持って行った(笑)。

しかし寒い。季節のせいか、この家のせいかはわからないけれど、エアコン
だけでは足りなくなって、小さなファンヒーターと電気ストーブを買い足した。
今までの電気代(3ヵ月で80ドルくらい)からどれだけ増えるんだろう・・・怖い。
おまけに寝室の壁が、朝起きると結露でベタベタで、ほっておくとすぐカビが。
昨日はクローゼットの洋服までカビが発生してることに気がつき、大ショック!
シドニーでカビに悩まされるとは思わなかった。日本から持ってきたけど
出番のなかった湿気取り剤と扇風機、今役に立っている。
もちろんジメジメは家の中だけで、空気は乾燥してます。肌がかゆ~い。
早く暖かくならないかしらん。長すぎてちょっと辟易気味だった夏が、
今は恋しいです~~。
[PR]
# by kayo3775 | 2006-07-07 06:40 | シドニー生活

ニッポン残念!

昨日のワールドカップの日豪戦。日本がまさかの大逆転負けで、
悔しく悔しくてよく眠れなかった・・・。
GK川口選手はよく守ったと思うけど、他はいいとこなかったもんね。
気持ちを切り替えて、第二戦、なんとか勝って欲しいぃぃぃ!
こちらオーストラリアでは、試合前はニュースでもサッカーのことには
たいして時間を割いていなかったし、街に「頑張れAUS!」の垂れ幕がかかる
なんてこともなく、国民は盛り上がってるんだかどうだか??だったけど、
友達の住むユニットでは、試合中大騒ぎしている声があちこちこちから
聞こえたというし、大通りは勝利を喜ぶ車のクラクションがすごかったらしい。
さすがに今朝のニュースは昨日の結果をくり返し報道していたし、
きっとこの初戦を機に一気に盛り上がるんだろうな~。

ところで引越は無事に終了しました。
が、北向きで暖かかった前の家と違い、今度の家は寒い!
寝室から続くバスルームが窓に面していて、始めは明るくていいわ~と
思っていたのだが、窓があるせいで寒いし、結露もひどくて、
こちらでお風呂に入るのは一晩でやめにして、窓のない、ゲスト用の
バスルームを使うことにした。
寝室も勉強部屋も南向きのせいかとても寒くて、日本のマンションの寒さを
思い出した。救いはリビングのfujitsuのエアコンがよく効いて暖かいこと。
さすが日本のメーカー!!
リビングからはブルーマウンテンが見えて、景色はなかなか気に入りました。

今日から子供達は新しいバス停になり、たった4人しかいなかった前のバス停から、一番の大所帯(なんと40人弱)に変わりました。
同級生が大勢いるので子供たちもうれしそう。
私はさっそく見送り後のお茶に誘われて、朝7時半からカフェでお喋り^^;
見知った人が多いのは色々な面で心強いです。
d0051961_231385.jpg
   リビングより 残念ながら朝はブルーマウンテンは見えません
d0051961_2301754.jpg

[PR]
# by kayo3775 | 2006-06-13 18:01 | シドニー生活

引越手配

さて一週間後に迫った引越を、どう安くあげるか。
一番お金がかからないのは、トラックかバンを借りて、自分たちで
運ぶことだけど、ヘルプを頼める男友達もいないし、とにかくテスト前で
ナーバスになってるオットが、最小限の労力で済ませたいと言うので、
とりあえず、個人でやっている日本人の引越屋さんに見積りに来てもらった。
が、見積りの結果が900ドル近くてビックリ!うちのような少ない家財道具で
そんなにするとは思わなかった。壊れかけの冷蔵庫は処分していくし、
ベッドもないし、大物はソファと洗濯機くらいなのに。
それで日本語新聞の広告で見た、名前からコリアンと思われる運送屋さんに
電話してみた。広告は日本語でも、案の定日本語は通じなかった。
でもコリアンの英語はわかりやすいし、私のヘタクソな英語も通じたし、
(コリアンと日本人の英語は発音が良く似ているんだよね)
とにかく話した人の感じがよかった。
希望の日も空いていて、4トントラック(きっとスカスカだ~)2時間2人で
180ドルというのも900ドルからすれば激安。さらに先の引越屋では
80ドルと言われたダンボールも、無料で貸してくれるという。
今の家からチャッツウッドまでは30分かかるが、契約は来週火曜からなので、
金曜の引越前に自分の車で何往復かすれば、小物はほとんど運べる。
だったら当日は多分2時間で済むだろう。
じゃあ!とここに頼むことにした。

また今日は、さっそく不動産屋が今の家をインスペクション広告に出したため、
午前中の20分間、ドヤドヤと何組の人たちが、我が家を見に訪れた。
特別掃除しておく必要はないのだけど、小ぎれいしておくことで
次の借り手が早く決まれば、うちが余計な家賃を払わず済むので、
朝から頑張って掃除しました。
ここいいけど、ちょっと高いわね~と言ってる人たちがいて、不動産屋が
じゃあこちらはどうですか?って他の物件を紹介してたのが気になったけど・・・。
一日でも早く次の借り手が見つかることを祈りながら、
これからパッキングです!
[PR]
# by kayo3775 | 2006-06-03 16:43 | シドニー生活

ついに!

果てしなく長く、泥沼状態だった家探しに、ついに終止符が打たれました。
今よりもグッとcityに近いChatswoodで、駅徒歩8分の2BRユニットです。
この3ヵ月半、かなり広範囲にわたり60件以上は見たでしょう。
実はこの物件も、家自体の満足度は今ひとつなのだけど、
(プールなし、収納少、真西向きで夏暑そう、その上バルコニーにひさしナシ)
家中のカーペットを契約と引き換えに全部取り替えてくれるということと、
(だってクリーニングしたというのにシミだらけなんだもの。粘って交渉して
全取替の約束を取り付けた(^_^)v)
とにかく交通と買物が非常に便利な街なので、やっぱり場所が大事!と
決めちゃいました。(疲れ果てて、本音はもういいやって気持ちもアリだけど)
これからは運転時間とガソリン代がかなり節約できそうで、それが一番
嬉しい。
ガソリンといえば、今日はついに1ℓ1.43ドル(約122円)をまで上がりました。
この半年で4割も上昇したので、今かなり家計に響いています(>_<)。

家賃は、相場とはいえ今のところに比べて週あたり110ドルも上がるので、
それが最大の問題だったのだけど(しかも設備も今と比べてかなり見劣る)
今まで物件探しに一切関わらなかったオットが
「家賃のことより、いつまでも決められないで、次のことができないほうが
よっぽど時間とお金が無駄にしている」と言うので、まあ確かにそうだなあと。

そういうわけで、つい先日契約し、直後に現在の不動産屋へ行って
退去の通知をしました。退去通知後3週間は家賃を払わなければならず、
でも新居の契約は来週頭からなので、2週間分ダブルで支払い・・・
これも悩みどころなのですが、今の不動産屋が
「ここは人気ユニットだから、今週末さっそくオープンインスペクション
(不動産屋が広告を出して家の中を一般に公開して見せること。
私も毎週末これに出かけて家探しした)
させてね。多分すぐ次の人が決まるはず。そしたら3週間分も
払わなくて済むから」って。
普段頼んだこともなかなかやってくれないのに、こういうことはずいぶん
手はずがいいんだよねえ<不動産屋のお姉さん
次に入る人が見つかれば、来週末には出てと言われたので、
これからバタバタだが、余分な出費が減るのは助かります。
で、引越をどうするか。節約のために自分で車を調達してやるのか、業者にお願いするか。引越料金の相場もよくわからないので、今日さっそく下見にきてもらうことにしました。

しかし、このストレスを抱えた数ヶ月の中で(オットには「大変大変とはいいながらも家探しが趣味なんだろ?」と言われてるけど^^;)鍛えられたこともある。
それは不動産屋との交渉。超苦手な電話も少しは慣れたし、不動産用語も
いくつか覚えた。英語は相変わらずひどいままだけど、恥を捨てて
聞く勇気はついたかも。
引越後は、今度は電話やガス、銀行など色々移転の手続きが待っている。
オットはこれからレポートやテストで忙しく、きっと何も手伝ってもらえない。
転勤の時も毎回私が全部やったしね・・・これも英語の勉強と思って
頑張りますわ!
[PR]
# by kayo3775 | 2006-06-01 11:44 | シドニー生活

紅葉シーズン

d0051961_1122161.jpg
子供の新学期のバタバタも、ようやく落ち着きました。
授業参観で久しぶりに学校に行った
日、森の中を通る道がみごとに
紅葉していて、すごくきれいでした。
ここ2週間位、かなり冷え込んできて
朝夕はフリースを着るぐらいの寒さに
なりましたが、それでも昼間は日差し
が強く、子供はまだ夏用の制服を着ています。
一日の中に夏と秋と冬がごちゃまぜになってるような気候で、季節の実感があまり沸かなかったのだけど、

赤に染まった紅葉や、いちょうの落ち葉の絨毯を見たら、
もうすぐ冬なんだ~って思いましたよ。

日本はGW真っ只中ですね。今年は5連休だし、みんなおでかけの予定が
いっぱいかな?道路も行楽の渋滞が激しいんでしょうね。
こっちは土日休日はどこも道路がスイスイなので、渋滞が嫌で
出かけないってことはほとんどありません。
出かけるところが少ないっていうのもあるし、休日は家派が多いみたい。
うちもオットがずっと忙しくて出かけられなかったというのもあって、
大抵日曜はどこへも行かず、家でゴロゴロするようになっちゃいました。
ほおっておくと子供たちは日本のDVDやマンガで一日が終わっちゃうので、
それもなんだかなあって思ってるんですけどね・・・。
今度の日曜は紅葉狩りにでも行こうかな?d0051961_11312625.jpg

秋といえばりんご。夏の間は美味しくなかったりんごが、甘くジューシーになってきました。
八百屋さんで数えたら
11種類もありました。
1キロ(約10個)2.5ドル~です。
[PR]
# by kayo3775 | 2006-05-04 14:09 | シドニー生活