オットの退社→留学→卒業その先は・・・


by kayo3775
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2006年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

忙しい週末

金曜日・・・PM1~3時 シティで英会話講座。値段が安い、先生が日本人で
       あることが気に入って、ひと月前からほぼ毎日通っている。
       4:30に子供をバス停でピックした後、今晩は同じバス停仲間と
       そのうちの1人のお宅でBBQパーティ。総勢40人!
       でもひろ~いお家で問題なし。BBQの他に、おにぎり、コロッケ、
       サラダ、グリーンカレー、ラップサンド、大福、ケーキ・・・
       さすが日本人、手作りの持ち寄りメニューも素晴らしい。
       バス停仲間はいい人ばかりで、チームワークもよくホントに楽しい。
       みんな家族や友達と離れてシドニーに来ているから、
       仲良くなるのも早いんだよね~。

土曜日・・・夕方からオットの大学の友達10人を呼んで家でパーティ。
       そのための大掃除と買出し、食事作り。久しぶりに家がピカピカ。
       メニューはちらしずし、おでんと野菜のディップ、カナッペ。それと
       あんみつ♪友達の国籍は中国人4人、韓国人2人、台湾人1人、
       トルコ人1人、日本人2人。みんな英語がペラペラで、
       語学学校の私の仲間とはちょっとレベルが違うんだなあ・・・
       
日曜日・・・二晩続きの飲み会で、お昼まで寝ていたかったのに、今日は
       下の子が週一回活動しているガールズガイドのエクスカーション。
       ガイドは日本のガールスカウトがもっとお遊び的になったもの・・かな?
       9時半に家から30分のナラビーンビーチ近くのキャンプ場に集合。
       シドニー各地のガイドグループが集合して、クラフトやクッキング、
       各種レースなど。
       英語がわからずいつも子供も私もちんぷんかんぷんなまま
       参加しているのだが、今日は楽しかった!
       オーストラリアに住んでいても、オージーと一緒に何かをするという
       チャンスがほとんどないので、ガイドはとっても貴重な機会です。        
d0051961_10213724.jpg                                                                   



ガールズガイドの活動目的
d0051961_10223011.jpg




紙筒にペイントしてアボリジニの楽器
ディジュリドゥを作成
d0051961_1023566.jpg




同じSt Ivesガイドの友達と電車ごっこ
小学生なのにかなり幼い
d0051961_10233595.jpg




ピローをぶつけあって落ちたら負け

d0051961_1024353.jpg




3時に終了
今日は夏のような一日でした 
    

       
    
[PR]
by kayo3775 | 2006-09-18 10:50 | シドニー生活

Belgian Beer Cafes

貝類が大大好きな私とオット。
特にムール貝は値段が安いので時々家でも食べたりするが、
このムール貝料理で有名なベルギーパブがあると聞き、先日行ってきました。
「The Belgian Beer Cafes」
d0051961_8167100.jpg外観は見過ごしてしまった位、間口の狭い普通のお店。でも中に入ると奥に長~い。
オーク色のクラシカルな内装とアンティーク風のインテリアがまさにパリのビストロ。
席に座る前からワクワク♪
お昼どきを避けて行ったが、ちょうどこの日がFathersDayでお店は大賑わい。
「今日は100組の予約が入っていてホントならお断わりなんだけど、4時までなら
どうぞ」と、たまたまランチとディナーの間で空いていた席に座ることができた。
d0051961_8215548.jpg

メニューはどれも美味しそう。数多いベルギービールの中から
お店の看板ビールらしいHoegaardenとベルギーの前菜盛り合わせ、
ムール貝は9種類の中から白ワイン煮(Cooked with vegetables and white wine)
を注文してみた。
d0051961_8245934.jpg
ビールはフルーティーな香りで美味しく、前菜はムール貝のガーリック焼きに
生ガキのトマトジュース漬け、ダックのパテ、酢漬けの魚、生ハム、チーズフライなど。
d0051961_8263477.jpg
そして噂どおり、鍋にてんこもりのムール貝が出てきた。それにchipsと
マヨネーズがついてくる。そうそうベルギーはポテトにマヨなんだよね。
貝が食べても食べてもなかなか減らなくて、子供が最後に殻を数えたら35個あった!
この鍋、家族4人がお腹いっぱいになって20ドルは安いでしょう。
昔パリから日帰りでベルギーのブルージュに行った時、
この鍋いっぱいのムール貝を食べて忘れられなかったのが、
まさかシドニーでまた出会えるとは、さすがマルチカルチャーな街。
d0051961_830821.jpg
嬉しいことに、父の日だからということで、無料でデザートもサービスしてくれました♪
[PR]
by kayo3775 | 2006-09-09 08:33 | シドニー生活