オットの退社→留学→卒業その先は・・・


by kayo3775
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2005年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

学校さがし その2

一昨日昨日と、2つの語学学校に行って、実際の授業を体験させてもらった。
一つはcityにある学校で、知り合いの親子留学で来ているMさんの学校。
朝8:30からなので、子供をバス停に送った足で電車に飛び乗りギリギリセーフで
駆け込んだ。
最初のインタビューの後、体験したビギナークラスは、まずグループに分かれて、
各人の週末の出来事について話し合いすることから始まり、
その日のトピックは主語が三人称の時は動詞にsがつく、という勉強だった。
あり?あまりに易しすぎじゃない?先生はこちらが話すちょっとした言葉の間違いも
すぐ直してくれて、なかなかきめ細かそう。
最後に、あなたはもう1つ上のレベルで大丈夫ね、と言ってくれた。
友達のいる一つ上のクラスの話を聞くと、全然内容が違って良さそうだ。
が、今ドッと日本人大学生が増えて、雰囲気がそれまでと違うとか。
キャンペーン中で授業料がうんとお得なので人が増えたんだろうけど
(私もそうだし^^;)
うーん、なかなか難しい。

2つめはcityとうちとの中間にある学校。9時からなので、時間に少し余裕もある。
ここはなぜかインターミディエイトのクラスへ行くように言われた。
トピックは過去進行形と過去形の違いについて・・テキストに沿ってやるのだが、
書いてあることはなんとかわかる。しかし先生の話すスピードが容赦なく早く、
聞き取れない。生徒たちもお国なまりはあっても流暢に話せる人ばかり。
ここでついていくには、かなり勉強しないと・・。
帰りに日本人スタッフと相談し、もし入るのならもう一つ下のレベルでとお願いした。
この学校は日本人が少なくて、それはそれで淋しいと思うが、
やっぱり毎日のことだから家から近い方がいいと思い、こっちにすることに決めた。

どちらの学校も、子供のスクールホリデーなどは、事前に申し出れば
休んでも欠席扱いにならないので、それがとってもありがたい。

さて、来週から毎日4時間半の勉強です。がんばりま~す(^o^)/
[PR]
by kayo3775 | 2005-08-31 11:13 | シドニー生活

学校さがし

そろそろ時間の余裕もできたので、私も語学学校に通い基礎から英語を学ぼうと、
今学校を探している。
やれる人は、家で独学でもちゃんとできるのだろうが、怠け者の私は通学しないと
絶対にダメだ。
ほとんどの学校がcityに集中しているため、通うことになったら
朝のラッシュ(ってあるのか?)の電車に乗り、1時間かけて通学することになる。
しかもどこの学校も月~金まで毎日4時間以上の授業があるので、
これまでの生活からは激変することは確かだが、
とりあえず2ヶ月位頑張ってみようかと思っている。

ところで、親子留学でシドニーに来ているMさんに、先日初めてお会いした。
出発前にネットで知り合い情報交換していた人で、小学1年生のお子さんと2人で、
この8月から1年の予定でシドニーで暮らしている。
ホームステイ先ことや、通われてる語学学校のこと、現地校に入って頑張っている
お子さんの話を聞いて、母子だけでたくましいな~とあらためて感心するばかり。
彼女の通っている語学学校は、親子留学のケアをうたってる学校だけに、
学校に同じような仲間も多いらしい。
せっかくなので、お会いしたあとその学校に寄って話を聞いてきた。
ネックは朝8時半始まりということ。9時からならなんとかなるが、それより早いと
子供の送りが絡んで微妙なところだ。
ただ今キャンペーン中で、授業料の大幅割引があるのは魅力なんだけど・・・。
帰りに留学エージェントに寄って、もうちょっと家寄りにある学校も紹介してもらった。
さらにバス停の友達から、ここホンズビーにある学校のことも教えてもらったので、
さっそく行ってみようと思っている。

とにかく今、ちょっとしたことが質問できない、言われたことの3割くらいしか
わからない、書いてあることの意味が??の日常で、それが自分の中で
ストレスになり始めている。
やっぱり勉強しなくちゃ上達しないよ、とオットに口酸っぱく言われているし、
9月から勉強するぞ♪
[PR]
by kayo3775 | 2005-08-24 12:10 | シドニー生活

トラブル

シドニー入りして1ヶ月。色々な失敗やトラブルがありました。

持ってきた電子ピアノと電話機とプリンターを、うっかり変圧器を通さずコンセントに繋いで壊してしまった(>_<)。
特にピアノは大ショック!途方にくれていたところ、こちらで知り合いになった方にヒューズの取替え方法を教わって、たった2ドルのコストで自分で直すことができた!
プリンターは修理やさんに見てもらったけど修理不能で、買い替えです(泣)。
日本は100V、こちらは240V。この高電圧に、日本の製品は一発で吹っ飛んじゃうようです・・。


お金は、日本の銀行預金をATMで引き出しているのだが、突然引き出し不能に。
東京の銀行に電話したら、日本を発つ前に出した住所変更届けの印鑑が違うため、引き出し制限をかけました、と。
お金下ろせないと困ります~!って泣きついて、その時は解除してもらったけど、ちゃんと訂正しないとまた制限かけますよって。
それで大慌てで、銀行からの書類を実家からEMSで送ってもらったのだが、それが1週間しても届かなくてイライラ。
念のため母に確認したら、母が書いた宛名の住所の一部が抜けてた!!慌てて郵便局に電話して、日本に送り返される直前にピックアップ。「今から返送するところだったのよ。あなたはラッキー」と窓口の人に何度も言われた。


子供たちのスクールバス代は最初のうち現金で毎回払っていたのだが、バス会社でプリペイドカードを買えば、楽な上割引運賃になるというので、申込みに行った。
お金を払い、明日郵便で送るわね~と言われて待ってたのに、1週間しても来ない・・。
交渉ごとはホントに苦手なのだが、仕方なくバス会社に出向き、「まだ来ないんです・・」と言ったところ、明日の朝ここへ電話してくれ、と。
「何で今調べてくれないの?」と日本だったら言えるのに、ここでは言えない・・。
翌朝オットに電話させたら、昨日送ったわよ、と。確かにその日郵便受けにカードが届いた。
このー!昨日私が行くまで、一週間何もせずほっておいたんだろ~~!
このバス会社、信じられないことに、毎日同じ区間なのに乗る度に料金が違うのだ。行きと帰りで倍も違うことも。
でもお友達いわく、この国ではそんなもんなんだって。運転手がちゃんと料金把握してなくて、自分の勝手な判断で運賃決めるなんて、考えられないよね??
[PR]
by kayo3775 | 2005-08-15 08:00 | シドニー生活

家の中が整いました

今日で引越してきてちょうど1ヵ月。家の中もようやく落ち着いてきた。
リサイクル店でソファや洗濯機を買ったあとは、ネットの日本人向けの売買サイトや、日本食のスーパーの張り紙で見つけた中古品を、先方の自宅に伺って見せてもらってから購入した。
食卓セット、TVとTV台、本棚、オーブントースター、電気スタンド、CDラジカセ、椅子、ファックス電話、小さなタンス、シューズラック、クーラーボックスなどなど・・。
まだまだ使えるきれいな品物ばかり。新品で揃えたらどんなにお金がかかったことだろう。
本当に助かりました。

譲ってもらった方のうち、偶然1人の方が、うちの娘と入れ替わりに帰国された学校の同じクラスのお友達のお父様でした。お子さんは一足先に帰国されたそうです。
横浜のご自宅も私たちが住んでたところのすぐ近くで、不思議なご縁を感じました。

新品で買ったものは、電子レンジ、マットレス一枚とオットの勉強机くらいかな。あとは食器を少々。
マットレスと机を買ったIKEAは、は前から行ってみたかったお店で、北欧デザインのシャレた家具や生活用品がめちゃめちゃ安い。
家から30分以上かかるのに、もう5回も通ってしまった(笑)。
来年船橋のザウス跡に日本一号店ができるそうで、きっと日本でも大はやりすることでしょう。

大物を運ぶのには、ハッチバックの我が車が大活躍。座席を倒せば何でも乗せられるので、セダンにしなくて正解だった。
[PR]
by kayo3775 | 2005-08-14 22:30 | シドニー生活

Excursion Day

先日、オットのクラスのExcursion Dayに私も参加させてもらった。
ハイドパークに集合して、教会や議事堂、美術館などを見学して、ランチの後にオペラハウスへ。
引っ越してきてからCityに行くのは始めてで、思い切り観光気分♪
クラスのメンバーは16人で、うち中国出身が半数、後は韓国、タイ、ベトナム、チリ、フランス、コロンビア、台湾などバラエティに富んでいて面白い。
大学進学を目指す人ばかりで、殆どが既に英語がペラペラ。でもネイティブのように早口出ない分、聞き取りやすかった。
オットは皆より一回り以上年上だが、どうにか仲間に入れてもらえてるようだ。相変わらずチョコチョコと周りの世話を焼いて動き回っていた(^_^;)。
d0051961_9223624.jpgd0051961_923110.jpg
                               ランチを取ったdomein(植物園)からの眺め
[PR]
by kayo3775 | 2005-08-10 09:18 | オットの留学