オットの退社→留学→卒業その先は・・・


by kayo3775
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2年ぶり

超!お久しぶりです。
2年も放りっぱなしだったこのブログ、
久々に読んでみて、シミジミ懐かしい・・・と思います。

今、私を取り巻く環境は、依然とはあれもこれもぜ~んぶ変わっています。

ただ変わってないのは

私と家族が相変わらずシドニーに住んでいること。

ちょうど4年前の7月にシドニーに来た時は、まーったく想像できなかった。
4年後も、こうしてここで暮らしているなんて。

どうして2年ぶりにこのブログを覗いたかって?

偶然、ある知人のブログを見つけ、その方も私と同じ時期に
シドニーでのあれこれを書いていたことを知り、それを読むうちに、
過ぎ去った思い出(といってもわずか3~4年前のことだけど)が、
あれもこれも蘇ってきて、ふと自分のブログも振り返ってみたくなったのです。

ブログをやめてから今日までの2年間も、、
最初の2年と同じかそれ以上に目まぐるしく過ぎ、
私の身の回りで、それはそれはいろ~んな出来事があった。

でもこのエキサイティングなシドニー暮らしも、
とうとうあと半年強で終わりです。

それまで、また一段と山あり谷ありのスリリングな生活が続くと思うけれど、
最後の外国暮らし、その覚え書として、このブログをまた始めてみようかな、と
今(笑)、思い立ちました。

さてさて・・・・
[PR]
# by kayo3775 | 2009-07-03 18:36 | シドニー生活

ブログの引越し

突然ですが、このブログ日記を、今後ミクシィ内http://mixi.jp/home.plで
続けることに決めました。
長い間読んでいただき、ありがとうございました。

ミクシィ未会員の方は、招待状を送りますので、
↓の非公開コメントを(メルアドの記入もお忘れなく)
または直メールくださいね。

新しい学校が始まり、ますますマメに更新することができなくなるかもしれませんが、
ぜひ、今後もおつきあいいただければと思っています。

それでは♪
[PR]
# by kayo3775 | 2007-05-17 15:06 | シドニー生活

Restart

シドニーは朝晩めっきり寒くなり、今紅葉がきれいです。
2週間の日本滞在は、あっという間に過ぎ去りました。
前にも後ろにもカバンをしょい、100キロぐらいの大荷物を抱えて
どうにか帰ってきたものの、最後の食品検査のテーブルで、
あまりに荷物の数が多かったせいもあり、リュックを1つ置き忘れてしまった。
翌日ちゃんと見つかったので良かったけど(^^ゞ。

長女がハイスクールに入学し、長~いブランクを経て、
オットが再び毎朝スーツを着て出かけるようになり、
我が家にとってこの4月は新たなスタートの月となりました。
あとは来週から始まる私のビジネス学校が心配・・・私の貧しい英語力で
ついていけるのか、すごく不安。

ところでジェットスター関空便の感想です。
乗り心地は悪くなかった。シートは皮製で、狭いと聞いてた座席間隔も普通。
だけど、サービスはちょっと・・・でした。お客によって食事つきだったり
うちのようにナシだったりするので、乗務員が名簿とにらめっこで
スムーズにサービスできず(たまに席を替わっているお客がいたりするものだから)、食事を頼んだ人は長時間待たされて、とってもイライラしたと思う。
しかも、その食事がどうみても25ドルの価値がなかった。
たまたま一緒の便で帰った友達の食事を見てちとビックリ。これは駅弁?
冷えたままで量も少ない。そして2度目の食事はパイ1つ。
普通の機内食だろうと思っていたのに、全然違った。
友達もこれだけ?とがっかりしてました。
私たちはお弁当を持参したが、あとでおなかがすいた子供達が、
サンドイッチやカップ麺を注文(4~6ドル)。軽食を注文できるのは便利だ。
飲み物はお水は配られたが、コーヒーやソフトドリンク類はその都度2ドル
必要で、けっこう小銭がかかるなあというのが印象だ。
最近機内持ち込み液体が制限されるようになり、
飲み物を機内に持ち込むことができなくなったので、余計にそう感じたのかも。

予約していた毛布は、借りるだけだと思ってたのに、
アメニティキットがついて持ち帰りできたので、7ドルの価値はあったかな?

そうそう手荷物検査での液体チェックについて。
シドニーでの検査は思った以上に厳しかった。
液状のものは持ってないつもりだったが、化粧ポーチの中身をチェックされ、
リキッド状の日焼け止め、マニキュア、マスカラなどを全部取り出されて、
透明袋に入れて返してくれた。
友達は、手荷物にうっかりお土産用のプロポリス入りハミガキを
まとめて入れていて、全部没収されてしまった。
1つ100グラム以下だったらOKだったのに、110グラムだったのが
不運だった。目の前でゴミばこに捨てられて、食い下がってみたものの、
諦めるしかなかった。
その後免税店で同じものを買いなおして・・・あ~可哀想に。
預け荷物にして割れる心配をしてか、ワイン手荷物にしている人がいて、
当然没収。
この持込制限が始まったばかりで、まだ認知されてないんだなあと。
みなさんもお気をつけくださいね!
[PR]
# by kayo3775 | 2007-05-02 14:27 | シドニー生活

Graduation Day

6週間の語学学校が無事が終了し、5月にビジネスカレッジがスタートするまで
4週間お休みです。ホッ。

そして昨日は長女が通うIntensive English Centerの卒業式だった。
現地のハイスクールに合流できるように、9ヶ月間ここで頑張ってきた。
卒業式は、祝辞や卒業証書の授与の他、生徒によるパフォーマンスが
盛り込まれて、とても賑やかで楽しかった。
日本人生徒によるソーランダンスも大成功。拍手喝采を浴びていた。
5年生から中3まで20人、ソーランを知っている子が知らない子を教えて、
朝と放課後に練習を重ねた成果だ。
他の国の生徒が個人的な出し物ばかりなのを見ると、やっぱり日本人は
「団結心」とか「協力」することを大事にするし、大好きなんだなあと感じる。

娘は一番仲の良かった韓国人の女の子と別れをとても惜しんでいた。
これから同じ学校に通う予定だったのが、うちが志望校を変更したために
通えなくなってしまった。でもまた一緒に遊ぼうと約束してサヨナラした。

昨日は、学校帰りに日本人ばかり10人が家に寄って遊んで行った。
この学校に入る子は、みんな日本から来たばかりや、うちの子のように
日本人学校から転校してきた子たちで、最初は英語ができないのが当然だ。
同じ境遇の外国人と、それぞれのレベルと年齢で分けられたクラスで勉強し、
昼休みには自然と日本人同士集まってお弁当を食べる。
この時間が子供にとってはストレス解消なんですよ~と
日本人の先生が言ってたけど、本当にそうなんだろう。
英語は大変だけど、苦労を分かち合える仲間がいて、
卒業した子はみんな「IECは楽しかった!」と言っている。

みんなが帰った後に、娘が「本当に今日は最高だったよ~」と何度も言っていた。
日本の小学校を卒業することはできなかったけど、その代わりIECという特別な
学校で、素敵な卒業式を経験できてよかった。

ホリデーの後は、バスで20分くらいのところにある、
公立の共学のハイスクールに入学することが決まった。
これまでよりももっと日本人のいない環境で、ネイティブの子供に混じって
ついていけるのか不安だが、ここからが娘の本当のふんばりどころだ。
勉強面では既に何の手助けもできないが、頑張って欲しいと思っている。
[PR]
# by kayo3775 | 2007-04-06 09:23 | シドニー生活

Jetstar

d0051961_18181822.jpg

4月のオータムホリデーに、子供と3人で一時帰国することになった。
たった2週間なのが残念だけど、来週は上の娘の9ヶ月通った
ハイスクール準備学校の卒業式があり、ホリデーを挟んですぐ、
ローカルのハイスクールに入学するので、前後に学校を休ませられない。
きっと多忙な2週間となるだろうけど、前回のように子供が肺炎になったりしないよう、
飛ばしすぎには気をつけようと思っている^^;。

今回、日本までは、先日関空に初就航したカンタスの子会社ジェットスター、
帰りは成田からカンタスで。カンタスは家族のマイルを合算したら
片道2人分の特典になったので、1人分は格安の片道航空券を購入した。
とにかくJALやカンタスの往復がムチャクチャ高くて、税金を合わせると
1人1500ドルを超えてしまう。経由便でも1200ドルはかかる。
それが、ジェットスターは直行で片道が税金込みで500ドル。関空発着なのが
ネックだが、実家までの新幹線代を合わせてもまだまだ安い。
ただ、機内食は別売(25ドル)、毛布もヘッドフォンも。
寒いと辛いので毛布は予約したが、食事は持込むつもりだ。
席は国内線同様自由席と聞いていたが、webから指定できたのでひと安心。
安い分安全性はどうなんだろう?と思うけど、まあ大丈夫かな・・・
どんな乗り心地かが楽しみだ♪
[PR]
# by kayo3775 | 2007-03-27 18:20 | シドニー生活

Snorkel

d0051961_9163344.jpg前々から気になっていた
マンリービーチのすぐお隣、
シェリービーチに行ってきました。
目的はシュノーケル♪
ここはシドニーの数少ない
ダイビングスポットの1つとは
知っていたが、シュノーケルについては
聞いたことがなかったので、
友達から魚が見えたよ~と聞いてから、
行ってみたくて仕方なかった。
Shelly Beach(wikipediaより)

マスクとフィンをつけるのは、本当に久しぶり。
波の高いマンリーから歩いて10分もかからない距離なのに、小さな湾になっているため、
波がほとんどない。広くて人の多いマンリーとは全く対照的なビーチで、
マンリーには何度も来てたのに、本当に灯台下暗し!

魚は、しっかりいました!カラフルなのは見えなかったけど、小さめなのがあちこちにいる。
銀色に光るサヨリ?のような大群も。海の中はとってもクリアで、とても綺麗。
浅瀬なので、子供はゴーグルでOK。
えさにするパンを持ってくるのを忘れたことがちょっと心残りかな。
d0051961_9524344.jpgその後マンリーに移動して、
今度は子供たちがボディボード。
友達も一緒だったので、子供は
楽しくてなかなか上がってこない。
この日は水も温かく、
結局7時すぎまで泳いでいた。
性格の違うビーチのはしごができると
わかり、マンリーに来る楽しみが
増えました。
Manly Beach(wikipedia)より        

そして後日、オットは念願のサーフィンに挑戦。
平日1人でマンリーに来て、ボードをレンタルしたらしい。
遠い沖に出ないとできないハワイのワイキキのようなところと違って、
足の着くところで乗れるので、苦労して沖まで泳ぐ必要もなく、
初心者のオットでも、何度かボードの上に立てたようだ。

この夏は天候不順で海に行く機会があまりなかった。
シドニーの夏もこれが最後かもしれないし、もう一度泳ぎに行ければいいな。
[PR]
# by kayo3775 | 2007-03-18 09:22 | シドニー生活

駅前生活

無事に引越が済み、同時に私の語学学校が始まって2週間経ちました。
今、月から木までの週4日、朝8時45分から2時半まで一日5時間の授業を受けている。
思っていたほど大変に感じないのは、金曜日が休みであること(私の学校以外は
どこの語学学校も週5日)、家が駅前だからだと思う。
住んでるユニットの下はバスロータリーで、駅の工事の音もガンガンするけれど、
音って慣れてしまうと平気なもんだ。それより重いスーパーの袋を持っていても、
雨が降っていても、駅から1分で帰れることのありがたさをしみじみ感じている。
そのかわり、学校も駅からすぐのため、全然歩かない生活になってしまい
それはよくないのだけど。
ユニット内の室内プールで泳ごうと思っているのだけど、まだ実行できないでいる。

学校は、6段階の上から2つめのレベルのクラスで勉強している。
内容はそれほど難しくはないものの、まわりがペラペラ話せる人ばかりで
言葉が出てこない私は、話すことを躊躇してしまう。
始めの一週間だけ籍をおいたIETSクラスで一緒だった韓国人2人と仲良くなり、
ランチタイムも孤独でなくなって、まわりは全員若い子だらけの学校生活も、
まあまあ慣れてきたかなと思う。
[PR]
# by kayo3775 | 2007-03-12 19:43 | 英語

引越とビザ更新

もうタイムリミット!!と、この一週間でバタバタと家を決めました。
今より狭いし家賃は高いし、駅のまん前という立地条件だけが利点のユニット。
もうちょっと待てば、も少しバランスの取れたところが出てくるのではと思ったが、
不動産屋に日参し、あちこち物件を見に行く毎日に、とうとうオットが音を上げ、
貴重な時間を家探しばかりに費やしてバカバカしい、もうオレは一切関わらないからね
と言われてしまった。
その言葉に、私ももういっか~と半ば投げやりに?最後に見た所に決めてしまった。
幸いライバルはいなかったみたいで、申込みしてデポジットを払ったら、
翌日にはOKが出た。

クリーニング済みですぐ入居可のユニットなので、今週末には入居する。
さっそく引越業者の手配や公共料金の手続きに取りかかり、
そして大嫌いな荷造りも今日から数日でやり終えなければならない。

来豪して1年と8ヶ月、最初のホームステイを入れて4件も家を変わるとは
思ってなかった。予想以上の速さでお金がなくなっていくのも当然だわ。

そして、実は家のことよりも、もっと気がかりだったビザの更新が
先日無事にapprovedされた。よかったぁ~~。

今のビザはオットの大学院に合わせて出ているので、
既に卒業した今、来月には切れてしまう。
仕事を見つけ、ビジネスビザに変えて滞在を伸ばせたら、と思ってはいるものの、
まだ仕事が本決まりでない状態で、今は学生ビザを延長するしか方法がない。
そこで、とーっても重い腰を上げ、今度は私が学生になり、
私のビザに家族が乗っかることになった。

あれこれ迷ったあげく、学費が安いことから、
専門学校でビジネスの勉強をすることにしたのだが・・・
一体何を勉強するんだか・・・授業が理解できるのか・・・すごーく心配・・・。
肝心の英語力に自信がないので、まずは以前通っていたような語学学校で
数週間英語をブラッシュアップして、それから同じ学校のビジネスコースに入ることにした。

毎日ブラブラしてたのが、毎日朝から午後まで通わなければいけなくて、
出席が8割を下回るとビザが取り消し・・・うわ~んプレッシャーだわ~~。
どうかオットが早くビザを取ってくれることを祈りたい。もしくはさっさと帰国するか?

ともかくこのビザの延長、家族連れ&高年齢という普通の人よりハンデが多く、
毎回ビザでは苦労してきたので、今回もすんなりいくか心配だったが、
今回は申請してから10日という信じられない速さで下りたので、ホントに驚いた。
健康診断、子供の学費支払い、戸籍謄本の英訳、コンセントフォームのサイン認証、
3回めともなると、書類を揃えるのも慣れたものだが、結局今回は健康診断だけで、
他の書類は要求されずじまいだった。せっかく用意したのにな~まあいいけど。

来週から学校がスタート。それまでにギリギリ引越できることになって、ホッとしている。
オットとスイッチして私が学生になる。自信はないけど、ちゃんと英語に取り組む
最後のチャンスだと思うので、できるとこまで頑張ってみようと思っている。
[PR]
# by kayo3775 | 2007-02-20 22:49 | ビザ

ユニット争奪戦

オーナーの都合で引越すことになり、家探しを始めてひと月半。
1年前よりも数が少なく、しかも全体的に家賃が上がってるのを感じます。
今シドニーは、かなりの賃貸不足らしい。
高くなりすぎて家の購入を諦めた人たちが増えて、賃貸ブームみたいです。
近所限定で探してるので、前回のようにあっちもこっちも見ることはないけど、
人気エリアのため、迷っている間にドンドン物件がなくなっていく。
引越期限があと一ヶ月に迫ってきて、もっといいのがあるかもしれないと、
躊躇してる場合じゃなくなってきた。

昨日のオープンインスペクション。家の真向かいのユニットを見に行った。
うちと同じような広さなのに、家賃が今よりもかなり高い。だけど引越が楽だし
もうここでいいやと、家に帰って速攻で申込み用紙を書き、デポジットを用意して
不動産屋に行ったら、既にデポジットを入れた人がいて、アウト・・・は、早い!

20件くらい見てやっと、申し込んでみようかと思えるものにあたったのに、
そんなのんびりやってる場合じゃないなと思い知らされました。
今週中にはなんとかしないと。見に行っても、まだ住人が住んでる物件ばかりで
決まったとしても引越できるのは2~3週間後になるケースが多い。
そう考えると今週中には決めないと間に合わない。
オットは、オレの意見なんて聞いてもしょうがないだろ、決めるのはそっち(私)
なんだからと、一緒に見に行っても、いいも悪いも言ってくれない。
日当たりが、騒音が、設備が・・・と私ひとりがブツブツ言ってたけど、
場所と家賃が許容範囲なら他は目をつぶろう。
一時の住みかだし、と自分に言い聞かせて。
d0051961_5503262.jpg
          家の向かいのユニット。あと30分早く行動してたら・・・
d0051961_1081098.jpg
          珍しい長屋造りのユニット。中もピカピカで値段もそこそこ。
          かなり惹かれるも、駅から遠すぎでバツ。
d0051961_5513448.jpg
          3BRのタウンハウス。こんなところに住めたらな~~けど家賃月30万。
         
[PR]
# by kayo3775 | 2007-02-11 05:35 | シドニー生活

激安DVD

長~い6週間の夏休みが終わり、やっと昼間子供のいない静かな生活に戻りました。
家探しや仕事のことなどいろいろと気ぜわしく、遠出する気持ちの余裕がなかった
このホリデー、幸い近くにたくさん友達がいるので、日本の時のように
(というかそれ以上に)毎日友達と遊べて、子供は退屈することなく過ごせました。
特に上の子は、これまで家から1人でどこかへ行くなどありえなかったのに、
この休み中に、頻繁に近所の友達の家に行ったり
公園で待ち合わせして遊ぶようになり、休みの終わりの方には、
子供だけで映画を見に行き、どこかでごはんも食べることまでできるようになりました。
一応外国であることを思うと、心配がないわけでもないけれど、
全て家から10分以内の距離で、人通りのないような場所はないので、まあいいかなと。
それよりも6年生にもなって、自分の足でどこへも行けないほうが心配だったので、
度胸がついてよかったと思ってます。

さて、日本のTV番組や映画のDVD。
チャイニーズのDVD屋さんで、日本の番組が買えます。
家の近くの店では、大体ドラマの1セットが15ドルほど。ただし箱なしDVDのみ。
中国人向けなので、中国語の字幕が入ります。うちはめったに買わないのだけど
最近子供たちがお小遣いで買いました。
そしたら先日Cityの韓国系の店で、DVDを5ドルで売っているところを発見。
娘が探していた映画があったので即購入。古い映画ばかりでなく、
最近出たばかりのSMAPのライブDVDまで、ほとんどが5ドルなのでビックリ。
週一のバラエティ番組なんかだと、2回分が1枚で3ドルだったような。
日本人向けレンタル店もあるけど、これなら買ったほうが断然安い!
違法コピーであることは明白だけど、家で楽しむだけなら、
こんなに安く手に入るのは助かります。
私は普段あまり家にいないのと、ハマってしまうと他のことができなくなりそうで
そんなにTVを見ないのだけど、まわりには日本の今のドラマを
ほぼ同時進行で見ている人も多く、みんなホントに詳しい!
友達から借りっぱなしの紅白を昨日やっと見終わり、次はやはり既に
他の友達から回ってきている「14才の母」を急いで見なければ・・・^^;
[PR]
# by kayo3775 | 2007-02-02 08:44 | シドニー生活