オットの退社→留学→卒業その先は・・・


by kayo3775
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

2005年 11月 16日 ( 1 )

年下の友達

今日は、同じ語学学校で知り合った日本人の女の子を誘って、バーケンヘッドアウトレットモールへ買物に出かけた。
彼女は25歳。私と同じ日に入学したが、最初から一番上級クラスで、今は
IELTS(アメリカのTOEFLのような英語テスト)を勉強するクラスで頑張っている。
なかなかゆっくり話す機会がなかったので、今日は買物ついでに色々な話ができてよかった。

英会話が思うように伸びない、留学生同士で会話しているだけでは上達しない、ネイティブの友達を作りたい・・・思っていることは私も彼女も同じだ。
彼女は大学卒業後、航空会社で働いていたので、私とはレベルが大違いなのだが・・・。
一番の悩みは、英語だと自分の正直な考えや気持ちが言えなくて、つい優等生的でつまらない答えしか言えないということらしい。
私など、言いたい事の1割くらしか言葉にできなくて、あとは黙っているばかり。そのもどかしさといったら・・・。
程度の違いはあるが、私も彼女も、相手に自分の意思や考えをちゃんと伝えたいのに伝えられない、これが辛いのだ。

とても真面目で、あと1年で絶対にもっと英語がうまくなって日本に帰り、英語を生かした仕事に就くと決めている彼女。授業は必ず出席し、毎日図書館で4時間も勉強しているという。
私など、若い頃留学など考えたこともなかったけど、あのように自分のやりたいことに思い切り挑戦できることがうらやましいなあと思った。
今の私も普通の暮らし方からすれば、かなり好き放題のことをしているとは思うけど(^^ゞ、でも1人で来ている若い子とは、やっぱり環境が違いすぎるもんなあ。

一緒に海に行った18歳の女の子は、まだ高校卒業したばかりなのによく来たなあと、その勇気に驚いた。
勉強することもバイトすることも、毎日がとても刺激的のようで楽しそうだ。時々危なっかしいところもあって、ついつい親のような目で「気をつけてね」と注意してしまうけど。

二人からすれば、こんな年上の私は、友達というよりも近所のおばちゃん的な存在だろうけども、私は彼女たちからエネルギーをたくさんもらって、自分も若返ったような気になれて楽しい。日本では、こんな年離れた友達はなかなかできないものね。

今日の彼女と話して、私も心を入れ替えてちゃんと勉強しよう、と思った。
学校に行くだけじゃだめ、自分でコツコツやらないと。暗記力もめっきり衰えて、さっき調べたばかりの単語もすぐ忘れてしまうのが情けないが。
単語カードを作って覚えなきゃ。頑張ろうっと。
[PR]
by kayo3775 | 2005-11-16 21:05 | 英語