オットの退社→留学→卒業その先は・・・


by kayo3775
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

留学計画<アメリカビザその1>

アーバインの下見から9ヶ月後の昨年9月末、オットが会社を退職した。
その間、予期しなかった大阪転勤があり、退職前の半年間は我が家にとって初めての単身赴任も経験した。
この転勤があったからこそ、辞める決意も固くなったと思う。
オットが半年後に帰ってくることを前提に、私と子供たちが横浜に留まったんだから。
それでもオットが上司に退職を打ち明けるその日まで、何度も何度も2人で話しあった。
アメリカに行く決心よりも、安定した収入を捨てる決心のほうが何倍も勇気が必要だった。

そして予定通り、10月初めにオットが戻ってきた。
渡米の時期は、12月末と3月末で悩んだが、オットが退職直後に始めたCPA(米国公認会計士)の勉強を、ある程度やり終えてから行きたいということで、3月末の渡米を目指すことになった。
11月下旬に入学予定のUCI(カルフォルニア大アーバイン校)に出願。
年末から年始にかけて、学校が家族4人分のビザ用入学許可書(I-20)を送ってきた。
(実は向こうの手違いで、このI-20の発行にはすったもんだあり、かなりイライラした・・)
そしてその他申請書類を揃え、1月下旬、アメリカ大使館へ学生(F1)ビザの申請の日。

領事との面接の結果は、思いもよらぬ「申請却下」。。。。

オットと私は呆然とした気持ちで大使館を後にしたのだった。
[PR]
by kayo3775 | 2005-06-30 23:49 | ビザ